スタイリングサービスを使って感じたメリット

スタイリングサービス

ファッション迷子がスタイリングサービスを使って感じた8つのメリット

本記事は、スタイリングサービスについて気になっている方が、より安心して楽しくお試し・利用ができることを目的としたプロモーション記事です。

  • 「スタイリングサービスって、本当におしゃれになれる?」
  • 「いざ使ってみても、満足できなかったらイヤだな・・」

「スタイリングサービスが気になる」と思っても、実際に利用するのは勇気がいると思います。

私も利用前は満足度や使いやすさが不安でかなり躊躇しました。

私がスタイリングを躊躇した理由

  • ファッションにお金をかけることに抵抗がある
  • 25年間野暮ったい自分がオシャレになれるか不安
  • スタイリストさん(オシャレな人)にとっての「オシャレ」は自分に馴染まない気がする
  • オシャレじゃない私がスタイリングなんて気おくれする

しかし思い切って使ってみると、生まれて初めて垢抜けを実感できました。

スタイリングサービスを利用して2年以上になりますが、まわりからも「その服いいね」と褒められるようになり、今ではファッションを楽しめています。

また、「もっと自分を好きになりたい!」と外見を磨くきっかけになったり、ファッションや買い物に対す考えが変わったりと、想像していなかったメリットも実感できました。

そこで今回は、初めてスタイリングサービスを使った私が、実際にスタイリングサービスを使ってみてよかったことを紹介

後半では、主なサービスの比較や、利用のポイントなどもまとめます。

スタイリングサービスを使おうか迷っている人に、少しでもワクワクして一歩を踏み出すきっかけにしてもらえたら嬉しいです!

筆者は2サービスを利用済み

この記事は、下のスタイリングサービスの利用体験を元にしています。

どちらも自然体の垢抜けファッションを叶えてくれた、おすすめサービスです。

本記事内では、各サービスの特徴は無視し、純粋に「スタイリングしてもらってよかったこと」をまとめています。

そのため、どのスタイリングサービスを検討中の方にも参考にしてもらえると思います

各サービスの特徴やおすすめは、記事の後半でまとめるよ

●スタイリングサービスを使って分かったメリット8選

約25年自分の服装に自信が持てなった私ですが、スタイリングサービスを使ったことで、外見も内面も大きく変わりました

私がスタイリングサービスを約2年利用した中で、具体的によかったと感じることは8つです。

スタイリングで得たメリット

  1. 初めて垢抜けを実感できた
  2. オシャレになれないのは自分の顔や体のせいではないとわかった
  3. 意外な発見がたくさんあった
  4. 気づかなかった服へのこだわりを知れた
  5. 自分に似合うアイテムが分かるようになった
  6. 服の買い物が楽しくなった
  7. 服以外の外見を磨くきっかけになった
  8. 服にムダなお金をかけることが減った

1:初めて垢抜けを実感できた

スタイリングサービスを使って何よりも良かったことは、初めて自分の垢抜けを実感できたことです。

スタイリングサービスの効果

以前の私は自分なりに工夫しても全然オシャレになれず、ファッションがキライでした。

鏡に映る自分を見て残念な気持ちになり、「顔やスタイルが悪いんだな」「そもそもセンスがないんだ」と自分にダメ出しをしていました。

スタイリングサービス利用前のファッション

しかし、スタイリングサービスを使ってからは、まわりからも褒められ、少しずつ自信につながるように

25年間悩み、すでに半分諦めていた私でしたが、やっとやっと望んでいた変化を感じられました。

スタイリングサービス利用後のファッション

また似合う服に囲まれることで、日常でこんなメリットも感じました。

似合う服を持ったメリット

  • 着たい服を着れて毎日気分がいい
  • お出かけが今までより楽しくなる
  • 友達や恋人と会うときに着る服に困らない

以前の着たい服がないクローゼットの前でモヤモヤしながら服を選んでいた頃と比べると、精神面での負担もかなり減りました。

見た目が変わることによるワクワクや自信、着たい服がある楽しみなど、メンタル面でのメリットを感じています。

2:オシャレになれないのは自分の顔や体のせいではないとわかった

  • お店で「これオシャレ!」と思っても、自分が着るとオシャレじゃない
  • モデルやかわいい友人の服を真似しても、自分の体型や雰囲気にマッチしない

以前の私は、工夫をするたびに報われない思いをしていたので、「そもそも顔や体形が悪いんだろうな」「自分はオシャレになれない人種なんだ」と考えていました。

しかしそんな私でも、スタイリングサービスを使ったら見た目が変化。

ちょっとした素材やシルエットの違いでスタイル・印象が大きく変わることを初めて理解できたとき、「自分の顔や体がダメなわけじゃなかったんだ」と、心が軽くなりました

合わないパンツ
合うパンツ

今思えば、これまでファッションに苦労した原因は、「自分に合う形や素材を知らなかった」だけ

劣等感を感じていた自分の体も、スタイルがよく見える服を着られるようになってからは、ちょっと好きになれました。

似合う服をプロに選んでもらえたことで、自己嫌悪から抜け出す近道になったと思います。

3:意外な発見がたくさんあった

スタイリングでは、自分では選ばないアイテムを提案してもらえることが魅力の1つです。

おかげで、「こんな服も意外とイケるんだ!」という嬉しい発見がありました。

具体的な体験の1つは、自分では絶対にムリだと思ってたロングスカートが着れたこと。

私は脚が短いのでロングスカートに苦手意識があったのですが、スタイリングしてもらったスカートは違和感なくオシャレに履けて衝撃でした。

初めて気に入ったスカート

他にも、一見魅力的じゃないテーパードパンツが、履いてみるとちょっと嬉しくなっちゃうくらい美脚見え

生地もやわらかめで動きやすく、まさかのお気に入りになったこともあります。

意外な発見 フリルデニム

どちらのアイテムも、お店で見かけても、自分では決して手に取らなかったと思います。

スタイリングのおかげで新しい出会いがあり、おかげでファッションの幅が広がりました。

4:心地いい服を自分で選べるようになった

「チクチクするニットは嫌だ」「パンツは柔らかい素材がいい」

こういった服へのこだわりは、自分にとって心地いいアイテムを選ぶための大切なポイントです。

しかし以前の私は、自分のこだわりが全く分かりませんでした。

むしろ「ファッション音痴の私に服へのこだわりなんてあるわけない(こだわりがあるのはオシャレな人だけ)」と考えていました。

しかし実際にスタイリングしてもらうと、「もうちょっと柔らかい素材ならいいのに・・」「かがむと胸元が見える服はイヤなんだけど・・」など、色んな不満が。。

そのとき初めて、私なりの服のこだわりがちゃんとあったことを知りました

ドローブ 返品した服
初スタイリングで感じた不満

それまでは無意識に服を選んでいましたが、自分のこだわりを理解できたことで、服を選ぶ基準が明確に。

結果、「自分が心地よいと思える服」を自分で選べるようになれました

心地いい服は長く愛用できるから、コスパもいいよね

分かったこだわりをスタイリストさんに伝えたら、

スタイリングの質もアップしたように感じたよ!

5:自分に似合うアイテムが分かるようになった

スタイリングを何回かしてもらうと、自分に似合う服の傾向が分かるようになりました

たとえば私の場合、似合う服の傾向として分かったのは下のようなポイントです。

似合う服の傾向として分かったこと

  • 首元は開いているものより詰まっているもの
  • ボトムスは色物よりベーシックカラー
  • 袖にボリュームがあるトップスはバランスよく見える

このようなポイントが分かることで、服を選ぶ基準が分かり、ファッションを楽しめるようになりました。

ついでに、上の特徴から、自分の骨格タイプもわかりました

ネットの無料診断では、どれも「答えづらい・・」「さっきと結果違うな・・」となってしまったのですが、スタイリングサービスで実際に色んな服を試すと、ハッキリと似合う服アイテムを理解でき、その特徴から自分が骨格ウェーブであるとわかりました。

そのため、「似合う服を自分で選べるようになりたい」「骨格診断がうまくいかない」というときも、スタイリングサービスは有効な手だと思います。

6:服の買い物が楽しくなった

スタイリングを通して「どんな服が似合うか」が分かると、日ごろの服の買い物も楽しくなりました。

まず、自分に合う服の基準が分かるので、選ぶのがスムーズ

試着したときに「いい感じ!」と思える確率も上がったので、服選びにワクワクできるようになりました。

昔はオシャレと思って買った服でも自分が着るとオシャレじゃなかったり、どんな服を選べばいいのか分からず体力を使っていたのですが、今はそういった残念感や心の負担が少ないです。

今まで「服が好き」という人の気持ちが理解できませんでしたが、今はファッションの楽しさが分かってきました

7:服以外の外見を磨くきっかけになった

昔から美人になりたい願望が多少ありましたが、行動したことはほぼありませんでした。

以前の私の美意識は下のような感じです。

以前の私の美意識

  • ヘアスタイル
    → 髪はブラッシングだけ。寝起きのボサボサが和らげばOK
  • メイク
    → メイクは本当に気分が乗ったときだけする
    (でもメイクについて何も知らないから、張り切るほどケバくなる)
  • 姿勢
    → 私にはシャキっとした姿勢より、少しダルそうな姿勢の方がかっこいい
  • ツライ・地道な自分磨きはムリ

この意識をもっていた原因の1つが、鏡に映る自分に毎日「私ってイマイチだな」「オシャレ女子には遠い存在だな」と思っていたことだと思います。

しかし似合う服を着て、自分に対し「あ、いいかも」と思える経験をすると、自然と他の外見も磨きたくなりました

服の影響で始めた外見磨き

  • ヘアスタイル
    → ヘアオイルを使う・服に合わせて髪をまとめる・気分が上がるヘアアクセを使う・ヘアアレンジの本を読む
  • メイク
    → 平日も休日もメイク・動画や本のメイクを真似する・自分の顔に合うメイクを模索する(→ 初対面の小学生に「かわいい」と言ってもらえた)
  • 姿勢
    → 背筋を伸ばして座る・反り腰改善を意識して歩く・猫背対策に肩甲骨ストレッチをする(→ レストランの方に「姿勢がいいですね」と言われた)
  • 香り
    → ボディクリームを使う・ファブリックミストを使っていい香りの中で生活

スタイリングサービスを使う前は、服以外の外見まで変わるきっかけになるとは全く思っていませんでした。

まだまだ改善できる点はありますが、なりたい自分に向かって変化していることを実感できてうれしいです。

自分を好きになるほど、機嫌よく過ごせたり、心に余裕が持てる時間が増えたりすることも実感したよ

8:服にムダなお金をかけることが減った

自分にも似合う服がある」ということを知ってから、適当に服を買うことがなくなりました。

結果ムダづかいが減り、経済的なメリットにも繋がったと感じます。

以前はファッションが好きになれなかったので、「似合うこと」よりも「安さ」を重視していました。

しかしその結果、逆にムダづかい繋がっていたと思います。

安さを重視してたころの私

  • せっかく買ってもしばらくすると着なくなる
  • 「似合うこと」は二の次だから、着た時の気分がイマイチ
  • タンスをあさっても着たい服がない
  • 服をどこか雑に扱ってしまい、あっという間にヨレや毛玉が発生する

結果、ますます服にお金をかけるのがイヤになり、より安さ重視になるという循環でした。

一方、「自分にも似合う服がある」ことを知ってからは、「安さ」よりも「似合うこと」を重視するように

結果、以前のようなムダづかいが減り、満足感のあるお金の使い方ができるようになりました

似合うことを重視してから

  • イマイチな服を買うことがない
  • 毎日着たい服を着れる
  • 鏡を見るたびに肯定的な気持ちになれる
  • 着ない服がなく、タンスがスッキリ
  • 買った服を長く大切にしたいと思える

もちろん、「安さ」を重視していた時に比べ、1着の値段は3,000~1万円ほど高くなってしまいました。

しかし毎日嬉しい気持ちで着替えられる満足感や、お気に入りを長く服を大切にできることを考えると、トータルのコスパは何倍も良くなったと感じます。

●スタイリングサービスでどれくらいオシャレになれる?ビフォーアフター

ここからは「スタイリングサービスを使ってどのくらいファッションが変化したのか?」という点で、私の体験をまとめたいと思います。

スタイリングサービスを使う直前まで、本当に私はファッション音痴でした。

以前は常に野暮ったさが悩みで、「私はオシャレになれない人間なんだ」と自分をあきらめていました。

スタイリングサービス利用前のファッション

当時の私

  • 野暮ったい。理想像はあるのにそうならない。
  • オシャレそうな服も、自分が着るとオシャレじゃない
  • 女性らしさを出すには露出が必要と思ってる
  • でも露出できるスタイルも勇気もない
  • 着たい服がなく、毎朝大量の服の前で棒立ちする
  • 鏡を見るたびになんか残念な気持ちになる
  • 街で知らない女性と外見を比べて劣等感を抱く

それがスタイリング4回目ほどから手持ち服がだんだん揃いはじめ、私服が下のようになりました。

スタイリングサービス利用後のファッション

実感できた大きな変化は、自分にはムリだと思っていた女性らしさがアップしたこと。

また、スタイルがよく見えるアイテムに出あえたことで、外見への自信が持てました。

まだまだ改善点もありますが、初めて「こんな風になりたかった!」という変化があり感動しました。

オシャレになることを諦めていた私でも変われたので、思い切ってプロの力を借りてよかったです。

もちろんスタイリングをしてもらった中にも、「これはイマイチだな」と感じるアイテムもあります。

しかしスタイリングしてもらわなければ今の自分はないと思うので、改めてスタイリングサービスに感謝したいです。

でも実際、スタイリングサービスってどれを使えばいいのかなぁ

次からは、具体的なスタイリングサービスの種類と特徴をまとめるよ

●スタイリング付きの人気サービス3つと特徴比較

では実際、スタイリングサービスにはどんなものがあるのかをまとめます。

プロのスタイリングがついているファッションサービスは、主に下の3つです。

サービス名airCloset 
(エアークローゼット)
DROBE 
(ドローブ)

※登録はスマホ専用
Rcawaii 
(アールカワイイ)
airCloset Fitting
(エアークローゼットフィッティング)
エアークローゼット 画像
DROBE 画像アールカワイイ 画像
形態レンタル試着レンタル試着
主なサービス内容・月額
・1回に3 or 5着届く
・返却期限なし
・気に入った服は購入可
・1回ずつの都度払い
・1回に5着届く
・1週間自宅で試着
・気に入った服のみ購入
・月額
・1回に3 or 6着届く
・返却期限なし
・気に入った服は購入可
2023年6月サービス終了
料金ライト:7,800円/月
3着が月に1回届く

レギュラー:10,800円/月
1回3着
月に何回でも交換可(多くて約7回)

ライトプラス:13,800円/月
5着が月1回届く


返送料

購入する場合は服代
4,290円/回


購入する服代
※1回に3着以上購入で550円引き
スタイリング:8,778/月
3着が月1回届く

インフィニティスタイリング:11,880円/月
1回3着
月に何回でも交換可
(多くて5回)

ラグジュアリー:22,880円/月
1回6着
月に何回でも交換可
(多くて5回)


返送料

購入する場合は服代
送料返送料330円/回無料返送料280円~/
特徴会員数100万人突破
・レギュラープランはたくさん交換するほどお得
・割引価格で服が買える
・退会するまで自動更新される

都度払いで使いたいときだけ利用可能
スタイリング後、候補から送ってほしい服を自分で選べる
・オプションでお得に利用可
かわいい系の服が豊富
浴衣・ドレスもある
・3つ中2プランが交換回数無制限
・退会するまで自動更新される
デメリット毎回返送料330円がかかる
・月額で1万円前後かかる
買いたい服がなくてもスタイリング料がかかる
・受け取りが最短で約10日後
毎回返送料280円~がかかる
・月額で1万円前後かかる
・エアクロより少し高い
お試しキャンペーン初月50%OFF
初回スタイリング無料
お友だち招待コードで1,500ポイント
コード:ec0d777f19
公式サイトairCloset DROBE 
※登録はスマホ専用
Rcawaii 2023年6月サービス終了

各サービスの特徴を踏まえ、おすすめなときはこんな感じです。

こんなときにおすすめ

エアークローゼット

  • 手持ち服を増やしたくない
  • 1か月に何回もスタイリングしてほしい
  • 利用者が多いサービスを使いたい

ドローブ

  • 気に入る服を買いたい
  • 届く服を自分でも選びたい
  • スタイリングを安く試したい

Rcawaii

  • 手持ち服を増やしたくない
  • かわいい系の服が好き
  • 浴衣やドレスも楽しみたい

むむ、、どれか1つを選ぶとなると結構迷うなぁ・・・

最初は不安もあると思うから、

まずはお手軽価格で試せるドローブがおすすめだよ

「とりあえず安く試したい」というときに1番おすすめなのはドローブ

今なら初回タイリング料・送料が無料で試せます(終了日未定)。

服を買わなければ支払いは0円なので、低リスクでスタイリングサービスを体験できておすすめです。

DROBE (ドローブ)をお試し

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

関連記事:【比較表あり】私がエアークローゼットよりドローブをメインで使う理由5つ

●スタイリングサービスを利用する際のポイント・注意点

最後に、スタイリングサービスを利用する際のポイントや注意点をまとめます。

これは私が利用しているドローブ、エアークローゼットに限らず、どのサービスにも使えるので、参考になると嬉しいです。

1:スタイリングの満足度アップには「要望」が大切

実際に利用して、スタイリングの質アップには、要望を伝えることが大切だと感じました。

オンラインのスタイリングサービスは、対面と比べて利用者の具体的な雰囲気や体型がスタイリストさんに伝わりにくいです。

私は最初、基本情報だけ登録して注文さえすれば、勝手にかわいい服が届くと思っていました。

そのため具体的な要望を伝えず、結果気に入る服がなくて残念な思いをしたことがあります。

一方、欲しい服のイメージや理想を具体的に伝えるようにしてからは、スタイリングの満足度が上がったのを実感しました。

具体的に要望欄に書くといいことは、このような内容です。

要望欄に書くといいこと例

  • 特に悩んでいること(体の特徴や、全体の雰囲気など)
  • 服を着たいシーン(夏にさらっと羽織れるカーディガンなど)
  • 服へのこだわりや理想(やわらかい生地が好き、明るい印象になりたいなど)

せっかくスタイリングしてもらっても、「私が想像してたのとちょっと違う」「もっと厚みのある素材だったらほしかった」などの不満があるともったいないです。

気に入る服に出あうためにも、要望はしっかり伝えてみてください。

下の記事では、私が利用しているドローブを例に、具体的に要望欄に書くといいことをまとめています。

関連記事:【リストで紹介】DROBE(ドローブ)の要望欄に書くといいこと

2:お試しは数回する

スタイリングサービスをお試し利用するときは、1回ではなく複数回試すのがおすすめ

なぜなら、一般的にオンラインのスタイリングサービスは、1回目より2回目以降の方がより自分に合ったスタイリングをしてもらえるからです。

そのため、たとえ初回のスタイリングがイマイチだったとしても、ぜひお試し期間はフル活用してみてください。

複数回試すことで、本当のスタリングの質や自分との相性を確かめられます。

お試しできる回数や期間は、サービスやその時のキャンペーンによってさまざまです。

現在の各サービスのお試し可能期間や回数は下のとおりです。

airCloset 
(エアークローゼット)
DROBE 
(ドローブ)
※スマホ専用
Rcawaii 
(アールカワイイ)
お試しキャンペーン初月50%OFFキャンペーン初回お試しキャンペーン
お試し価格ライト(1回3着・月1回)3,900円

レギュラー(1回3着・交換回数無制限) 5,400円

ライトプラス(1回5着・月1回)
6,900円
0円通常価格

スタイリング(1回3着・月1回)8,778円

インフィニティスタイリング(1回3着・交換回数無制限) 11,880円

ラグジュアリー(1回6着・交換回数無制限)22,880円
お試し可能期間1か月初回1か月
お試し期間の最大スタイリング回数約7回1回約5回
その他お友達紹介コード

※50%OFFキャンペーンとの併用不可

友だち招待コードで1,500ポイント
【コード:ec0d777f19】
お友だち招待コード
airCloset DROBE 
※スマホ専用
Rcawaii 

※価格は税込み

もし初回で「全然思ったのと違う」と思っても、お試し期間をフル活用して、ぜひ何回かスタイリングしてみてもらってください。

私自身も初回は全部返品しましたが、2回目以降からいい服がたくさん見つかりました。

3:80点未満の服は買わない

スタイリングをしてもらうと、今まで着たことのない服・なかなかいい感じの服に出あえることが多く、「一応これ買っとこうかな」と感じることがあります。

しかし、80点未満の服は、思い切って買わないのがおすすすめ

理由は、スタイリングを通して、着た瞬間に「これいい!」「絶対欲しい!」とワクワクできる80点・90点の服は必ずあるとわかったからです。

私自身、「結構いいかも」と思うと、返品するのがもったいない気がして購入を検討することが少なくありません。

しかし、「絶対ほしい!」ではない、75点の「結構いい」レベルの服を買うと、下のようなデメリットがあると感じます。

75点以下の服を買うデメリット

  • 本当に気に入った服よりも、着た時のワクワクが少ない
  • 買っても結局着なくなりやすい
  • 大切にする気持ちが薄れやすい
  • 本当に似合う服に出会うチャンスが減る
  • 本当に気に入った服にかけるお金が減る

一方、本当に気に入った服を厳選して買うと、こんなメリットがあります。

お気に入りを厳選するメリット

  • 毎日ワクワクする服を着られる
  • 買った服を長く大切に使える
  • 「まぁまぁ」程度の服にお金をかけなくなる
  • 本当に気に入った服にお金をかけられるようになる
  • 「選択する力」が鍛えられて買い物全般に役立つ

私はかなり意識して服を吟味するようにしているので、スタイリングをしてもらっても全部返品することがまぁまぁあります。

しかし厳選して服を買うことで、一軍の服ばかりで過ごせるようになり、毎日がとても快適になりました。

せっかく買っても、大切に着ることができなければ、時間もお金ももったいないと思います。

どんなに「せっかくスタイリングしてもらったのに」と思っても、購入するのは本当に「ほしい」と思った服だけにするのがおすすめです。

満足度の高いスタイリングをしてもらうには、

先述の「要望を書くこと」が効果的でおすすめだよ

下の記事で、ドローブを例に要望欄に書くといい内容をまとめています▼

関連記事:【リストで紹介】DROBE(ドローブ)の要望欄に書くといいこと

●使ってみて良かった!スタイリングサービスのメリット:まとめ

野暮ったく、「自分にはオシャレはムリだ」と思っていた私でも、スタイリングサービスは見た目が大きく変わるきっかけになりました。

大きな変化だったのは、見た目が変わることで自信が持てたり、お出かけが楽しくなったり、まわりに褒められたりしたこと。

他にも、着たい服がないモヤモヤやコーデに迷う時間、鏡をみるたびに感じる自分への残念感などが払拭できたりと、想像より多くのメリットを感じました。

私自身、自分がこんなに服を楽しめる日が来るなんて思っていませんでした。

そのため、今スタイリングサービスを試そうか迷っている人には、ぜひ1回試してもらいたいです。

代表的なスタイリング付きサービスは下の4つ。

主なスタイリング付きサービス

  • airCloset (エアークローゼット)
    【おすすめのとき】
    ・手持ち服を増やしたくない
    ・1か月に何回もスタイリングしてほしい
    ・利用者が多いサービスを使いたい
  • DROBE (ドローブ)
    【おすすめのとき】
    ・気に入る服を買いたい
    ・届く服を自分でも選びたい
    ・スタイリングを安く試したい
  • Rcawaii (アールカワイイ)
    【おすすめのとき】
    ・手持ち服を増やしたくない
    ・かわいい系の服が好き
    ・浴衣やドレスも楽しみたい

手持ち服を増やしたくない人や、短いスパンで色んな服を楽しみたい人には、レンタルサービス(届いた服を借りて、飽きたら交換)であるairCloset (エアークローゼット)とRcawaii (アールカワイイ)おすすめ。

気に入った服を買って長く使いたい人には、試着サービス(自宅で試着し、気に入ったものを購入)であるDROBE (ドローブ)がおすすめです。

関連記事:【比較表あり】私がエアークローゼットよりドローブをメインで使う理由5つ

自力ではなかなか垢抜けられなかった私にとって、スタイリングサービスは大きな救いの手になりました

これから使う人にとっても、よりファッションを楽しんで、自分を好きになるきっかけになったら嬉しいです!

とりあえずお試しするならドローブがイチオシ。

今ならキャンペーン中につき、スタイリング料・送料0円!

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コードec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

-スタイリングサービス