drobe 全ていらない

ドローブの不安Q&A ドローブの使い方

DROBE(ドローブ)で全ていらないとどうなる?損しない方法も6つ紹介

本記事は、DROBEについて気になっている方が、より安心して楽しくお試し・利用ができることを目的としたプロモーション記事です。

  • 「ドローブで全ていらない場合はどうなる?」
  • 「スタイリング料で損しない方法は?」

プロがスタイリングしてくれた服が5着届き、自宅で1週間試着・購入できるドローブ。

私は2年ドローブを使用しており、まわりから初めてファッションを褒められるようになりました。

しかし利用前に不安だったのが、「せっかくスタイリングしてもらっても、気に入る服が1着もなかったらイヤだな・・」ということ。

この記事では、ドローブで全ていらなかった場合どうなるか、またそうならないための対策を、実体験を元に詳しく紹介します。

先に大まかな結論です。

事前確認で全ていらない場合

答:再スタイリングしてもらえる

→ 要望欄に再スタイリング時の希望を書くと、気に入る服を送ってもらいやすくなる

事前確認:商品発送前に、スタイリングされた服から、送ってほしい服を自分で選択できるドローブの仕組み

試着して全ていらない場合

答:全部返品OK。だたしスタイリング料3,190円はかかる

→ 事前に要望を伝えることで予防可能。色違い・サイズ違いは無料で追加試着できる。

利用歴2年の私の場合、事前確認で全部いらないと思ったことはありませんが、試着した服を全部返品したことは5回あります。

個人的に「購入したお気に入りの服13着」「まわりにファッションを褒められるようになった」と満足度の高いドローブですが、5回全部返品する中で、スタイリングの質を上げるポイントにも気づいてきました。

記事後半では、スタイリングの質を上げたり、損をしないための方法も6つまとめるので、参考にしてもらえたら嬉しいです!

現在ドローブでは「初回お試しキャンペーン」を実施中。

通常1回4,290円のスタイリング料が初回0円でお試しできます!

(服を買わなければ、送料も含めて支払いは完全無料です◎)

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ「ゆにのクローゼット」限定

\ 初回1,000円OFFクーポン配布中 /

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で獲得できます

●DROBE(ドローブ)で全ていらない場合どうなる?

ドローブで「全ていらない」となる可能性があるのは2つのときです。

全ていらない可能性があるとき

  • 事前確認のとき
    → 発送候補の服を事前に確認できるタイミング。 送ってほしい服を自分で選択できる。
  • 試着のとき
    → 届いた服を試着するタイミング。試着して気に入った服だけ購入できる。

さっそく、「事前確認」と「試着」の2つに分けて、全部いらない場合にどうなるかをまとめます。

1:「事前確認」で全ていらない場合

答:再スタイリングしてもらえる

事前確認とは?

受け取り日の約10日前に、LINEで発送候補の服を見れるのが「事前確認」。

スタイリストさんが選んだ約20着の画像と説明が見れます。

ドローブ 事前確認の20着

事前確認では、送ってほしい服を自分で選択できるのがドローブの大きな魅力です。

「送ってほしい」「いらない」の選択

事前確認で選んだ服を中心に、5着が家に届くよ!

※オプション利用の場合8着

関連記事:【画像で解説】DROBE(ドローブ)の事前確認の流れ&知ってトクするコツ

もし事前確認で送ってほしい服が0着の場合は、再スタイリングしてもらえます。

「いらない」にした服は届かず、新たにスタイリングされたアイテム(事前確認にはなかったアイテム)が自宅に届きます。

ドローブ 事前確認 全ていらない

事前確認の際は、要望を伝えることも可能。

「もっとこういう服を入れてほしい」などのリクエストを伝えると、それを参考に再スタイリングしてもらえます

事前確認 要望欄
事前確認の要望欄

選んだ服が5着未満の場合も、足りない分は再スタイリングして入れてくれるよ

ただし事前確認は1回の注文で1回のみ

再スタイリング後に事前確認はないので、何がくるかは、実際に服が届くまでわかりません。

そのため、なるべく再スタイリングを避け、初回から気に入る服を入れてもらうようにするのがおすすめです。

満足度の高いスタイリングをしてもらうコツは、後で紹介するね

ちなみに私は2年利用して、事前確認で気になる服がなかったことは1回もないよ

2:「試着」して全部返品する場合

答:全部返品してOK。ただしスタイリング料はかかる

ドローブでは5着(オプション利用の場合8着)の服が自宅に届きます。

もし試着して全て気に入らなかった場合は、全部返品してOK

購入品が0点でも、ペナルティや違約金などはありません

しかし、スタイリング料4,290円はかかってしまうので注意が必要です。

気に入る服がないのにスタイリング料がかかるのイヤだな・・

大丈夫!対策やポイントがいくつかあるよ!

ここからは、「全ていらない」を予防したり、スタリングの満足度を上げる方法を紹介します。

●DROBE(ドローブ)で「全ていらない」「全部返品」を回避する6つの方法

DROBE(ドローブ)で「全ていらない」「全部返品」を回避する方法は下の6つです。

全ていらないを回避する方法

  1. お試し期間を利用して似合う服を知る
  2. 3つの要望欄を活用する
  3. 予算を低めに設定する
  4. サイズ・色違いをスタイリストさんに聞く
  5. 微妙そうな服も試着してみる
  6. フィードバックを活用する

後半には、仮に「全ていらない」となった場合にスタイリング料の損を小さくする方法も入っているので、参考になると嬉しいです。

方法1:お試しを利用して自分のこだわりを知る

ドローブでは「初回ご利用キャンペーン」を実施中

初回スタイリング料が0円でお試しできます(終了日未定)。

このお試しでは、お得にスタイリングをしてもらいながら「自分に似合う服の要素」や「自分がキライな服の要素」を知るチャンス

分かったことを伝えることで、今後のスタイリングの質が大きく上がります

私は初回スタイリングでは気に入る服が見つからず、すべて返品しました。

しかしその時気づいた「私は硬い素材がイヤなんだな」「首元が広めの服は、しゃがんだときに胸元が見えてイヤだな」などの自分のこだわりを要望で伝えるようにしてからは、気に入る服が格段に見つかるようになりました。

お試しだけしてやめることもできるので、この機会にぜひ体験してみてほしいです。

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ限定

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

方法2:3つの要望欄を活用する

私は2年以上ドローブを利用していますが、毎回要望に沿ったスタイリングしてもらえています。

言い換えると、要望欄を書くほどスタイリングの質がアップしやすくなりおすすめです。

ドローブで要望を伝えられる場所は3つあります。

3つの要望欄

  • プロフィールの要望欄
  • 注文時の要望欄
  • 事前確認の要望欄

これら3つの要望欄の説明と、各要望欄に書くとおすすめな内容を簡単に紹介します。

1:プロフィールの要望欄

1つ目は「プロフィールの要望欄」

プロフィールとは、登録の際に作成する基本情報のことです。

ドローブ プロフィール 好みのテイスト選択
プロフィール登録画面

プロフィールの最後の方には、下のような要望記入欄があります。

ドローブ プロフィール 要望欄
プロフィールの要望欄

プロフィールの要望欄には毎回のスタイリングで考慮してほしいこと」を書きます。

「プロフィールの要望欄」の例

  • 脚の太さをカバーしたい
  • 子どもが小さいので動きやすい服がいい
  • チクチクした素材は苦手 など

プロフィールはいつでも変更できるから、現状の要望を気軽に書いてみてね

2:注文時の要望欄

2つ目の「注文時の要望欄」では、「今回ほしいアイテム」を伝えます。

注文を進めると出てくる、下の画面が要望欄です。

ドローブ 注文時 要望欄
注文時の要望欄

「注文時の要望欄」の例

  • 夏用のカーディガンがほしい
  • 職場用の7分丈パンツがほしい など

注文時の要望欄は、スタイリング前に要望を伝える最後の機会です。

スタイリングの大きな情報源になるので、希望やイメージがある場合はなるべく詳細に伝えるのがおすすめです。

3:事前確認の要望欄

最後の「事前確認の要望欄」には、事前確認を見て感じた要望を伝えられます。

事前確認 要望欄
事前確認の要望欄

事前確認で気に入る服が少なかった(5着未満)場合は、どんな服を再スタイリングしてほしいかを伝えます。

気に入る服が少ない場合の要望例

  • もっとフェミニンなアイテムを入れてほしい
  • 白系の服が多いから、明るい色のアイテムを増やしてほしい など

ちなみに私は、毎回の事前確認で10着くらいは着てみたい服があるよ!

再スタイリングを避けるには、「プロフィール」と「注文時」の要望欄をしっかり書くことが大切だね

反対に気に入る服がたくさん(6着以上)あった場合は、特に入れてほしい服を要望するのが効果的です。

気に入る服が多い場合の要望例

  • 選んだ○○(ブランド名)のカーディガンは入れてほしい
  • ボトムスはなくていいから、トップスを多く入れてほしい など

事前確認の回答を元に、実際に発送するアイテム5着が決定されます。

そのため、気に入る服が多くて少なくても、事前確認の要望欄は積極的に記入するのがおすすめです。

※在庫状況などにより、要望に完璧に応えてもらえないこともあります

まとめると、それぞれの要望欄に書くといい内容はこんな感じです。

各要望欄に書くこと:まとめ

  • プロフィールの要望欄
    毎回のスタイリングで考慮してほしいこと
  • 注文時の要望欄
    今回の注文でほしい服のイメージ
  • 事前確認の要望欄
    再スタイリングで考慮してほしいこと or 候補の中で特に送ってほしいアイテム

より具体的な「要望欄に書くといいこと」は、下の記事にまとめています▼

関連記事:【リストで紹介】DROBE(ドローブ)の要望欄に書くといいこと

方法3:予算を低めに設定する

試着後に全て返品する理由の1つは「値段が高くて買えない」ことです。

しかしドローブでは、事前にアイテムごとの予算価格帯を設定可能

高めに設定した方が提案の幅は広がりますが、安めに設定すると金額で悩むことが減ります

ドローブの場合、設定した価格帯はあくまで目安。

設定価格より数千円高いアイテムが入ることもあるので、1段階安めに設定するとより安心です。

予算設定は後から自由に変更できるよ

注文のときに、要望欄で予算を伝えてみるのもよさそうだね

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ限定

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

方法4:サイズ・色違いをスタイリストさんに聞く

試着してサイズや色がイマイチだと感じたときは、スタイリストさんに質問するのがおすすめ

在庫がある場合は、ストアを使って、無料で追加試着ができます

ストアとは?

ドローブ上の、無料で試着できるネットショップ機能

ドローブ登録者なら、LINE上で誰でも買い物ができます。

ドローブ ストア画面
ストア画面

料金は先払いですが、1週間試着し、気に入らない商品は無料で返品可能です。

(返品した商品の代金は、後日キャンセル・返金されます)

色・サイズ違いを追加試着する流れは下のとおりです。

追加試着の流れ

step
1
質問

試着期間中(受け取りから1週間)に、LINE上でスタイリストさんに色・サイズ違いがないか質問する。

スタイリストさんへの質問は、LINEのURLから簡単にできるよ

step
2
回答

スタイリストさんからの回答が来る。

在庫がある場合は、商品URLを送ってくれる。

ドローブ 色違い・サイズ違い
色違い商品のURL

step
3
ストアで注文

URLをタップするとドローブのストアに飛ぶ。

アイテムの色やサイズを確認して注文する。

ドローブ 色違い注文

1回で最大5着までまとめて注文できるよ

料金は先払いだけど、返品すればあとから返金されるから安心してね

step
4
受け取り

指定した日時にストアで注文した商品が届く。

ドローブ 受け取り

step
5
試着

1週間試着し、気に入らなかったアイテムは返品。

気に入ったものだけ購入。

step
6
返送

買わない服は段ボールに戻して返送。

ドローブ 返送

返送方法は、集荷と持ち込みが選べるよ

step
7
返金

返品した商品の代金がキャンセル・返金される

ドローブ ストア 返金

このようにドローブでは、色違いやサイズ違いは0円で追加試着が可能です。

そのため色やサイズ違いが気になったら、単に返品して終わりにせず、スタイリストさんに質問してみてください。

詳しいストアの使い方やおすすめポイントは下の記事にまとめています▼

関連記事:【レビュー】ドローブのストアが最高。レビュー&3つのコツ

方法5:微妙そうな服も試着してみる

これはドローブを使って驚いたことなのですが、画像では微妙に見えても、着てみると意外と気に入る服は少なくありません

そのため、事前確認で「微妙そう」と思った服でも、思い切って試着するのもおすすめです。

私自身、事前確認のときはあまり期待していなかったのに、試着したら大好きになった服が何着かあります。

スタイリングサービスを利用して、似合うかどうかは試着するまで本当に分からないことを痛感しました。

ドローブ 試着して良かった服
ドローブ 試着して良かった服

「服はかわいいのに、自分が着るとイマイチ」ということがあるように、「服単体ではパッとしないけど、着るとすごくいい」ということもあります。

「私ってこんな服もイケるんだ」など、新しい出会い・発見になるので、ぜひ色んな服を試してみてほしいです。

自分じゃ選ばない服を試せるのは、スタイリングの醍醐味の1つだよね

方法6:フィードバックを活用する

フィードバックをしっかりすると、次回以降のスタイリングの質アップに繋がります

フィードバックとは?

フィードバックとは、商品の試着後にアイテムごとの感想をLINEで回答すること

選択式なので、1分程度で終わります。

フィードバックした内容は、次回以降のスタイリングの参考にしてもらえます

適当に回答することもできますが、今後のスタイリングの質アップのためにも、素直に回答するのがおすすめです。

具体的な感想があるときは、コメントを書くこともできるよ

以上のように、ドローブの仕組みや要望欄を活用することで、スタイリングの質を高めたり、全部返品するリスクは減らせます。

たとえ私と同じように初回で気に入る服が見つからなくても、そこで感じた要望や好みを伝えることで、2回目以降のスタイリングの質アップに繋がります。

私も利用前はかなり不安がありましたが、野暮ったい見た目が初めて変わったお気に入りサービスなので、気になる方はこの機会にぜひお試ししてみてください。

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ限定

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

●初心者にやさしい!ドローブは1回だけ使ってやめることも可能

ドローブの大きな魅力の1つは、単発で1回ずつ利用できること

そのため、もし「合わない」と感じた場合でも、1回だけ使ってストップできるので安心です。

利用の一時停止方法

ドローブの利用を停止したいときは、わざわざ退会手続きをする必要もなし

LINEで「マイページ>発送の設定」から「発送を一時停止」をワンタップすれば、利用を停止できます

ドローブ 一時停止

また利用したいときは、一時停止を解除すればいつでも注文OK

ドローブは仮に気に入らなくてもやめやすいし、気が向いたときだけ使える自由さが安心です。

私自身、「せっかくお金を払っても気に入る服がなかったらいやだな・・」とスタイリングサービスの利用をためらっていたのですが、単発で必要なときだけ使えることがドローブを選ぶ決め手になりました

自分のタイミングで自由に使えるから、初めてスタイリングサービスを使う人にもおすすめだよ

しかも現在は「初回ご利用キャンペーン」中で、初回スタイリング料が無料。

低リスクでお試しできるいい機会なので、今検討中の方にはぜひお得に試してみてほしいです。

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ限定

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

もっと口コミや感想を知りたいときは、下の記事も参考にしてみてください▼

関連記事:【1年分調査】DROBE(ドローブ)の口コミ&体験レポート【ビフォアフあり】

●DROBE(ドローブ)・スタイリングをお得に利用する方法3選

「全ていらない」を回避してスタイリング料を損しないこと以外に、ドローブにはお得に使う方法もあります。

ここでは代表的なものを3つまとめます。

利用前に知っておくと便利!

方法1:オプションを利用する

ドローブには、2つのお得なオプションがあります。

お得な2つのオプション

  • 「8着オプション」
    → 通常5着の試着アイテムを、+980円で8着にできる
  • 「使い放題」
    → 一定期間スタイリングし放題になる

1つ目の「8着オプション」は、通常5着のアイテム数を+980円で8着に増やせるオプションです。

通常のスタイリングでは1着あたりのスタイリング料は約640円(3190円÷5着)。

しかし8着オプションでは、1着あたり約330円(980円÷3着)と、約半額で増量できてお得です。

特に事前確認で試着したい服がたくさんあるときに使うと、気になる服を多く試せておすすめです。

2つ目の「使い放題」は、一定期間スタイリングし放題になるオプションです。

通常のスタイリングでは、1回につき4,290円がかかります。

しかし「使い放題」を利用すると、1回料金を払えば、期間中はスタイリング料が無料です。

「使い放題」のプランは3つあります。

「使い放題」のプランと料金

  • 3か月:8,980円
  • 6か月:14,980円
  • 12か月:24,980円

※料金はすべて税込み

どのプランでも、1か月に1回の頻度でドローブを利用すれば、通常よりも30~50%お得です。

私は3か月プランで4回注文して、約7,000円お得になったよ

使い放題オプションは、季節の服を買いそろえたいときや、断捨離後の活用が特に便利でお得なので、ぜひ活用してみてください。

関連記事:使ってみて!DROBE(ドローブ)の「使い放題」でお得にスタイリング

方法2:ストアを活用する

ストアとは、無料で試着・返品ができるドローブのネットショップ機能

自分で服を選ぶので、スタイリング料はかからず無料で利用できてお得です。

ドローブ ストア画面
ストア画面

しかもストアの商品も、プロフィールなどを元にした自分専用のおすすめアイテム

そのため、半分スタイリングしてもらっている感覚で利用できます。

ストアのお得ポイント

  • 自分用のおすすめアイテムが掲載されている
  • 利用料・スタイリング料無料(かかるのは購入する服代のみ)
  • 自宅で1週間試着
  • 返品OK

ストアの欠点は、掲載商品は数百点と限定的なこと。

トップスもボトムスも幅広く扱っていますが、10分ほどあればすべて見終わってしまいます。

しかし自分へのおすすめアイテムを無料で試着できるので、スタイリング料を節約しつつドローブを活用することができてお得&便利

ドローブでは、スタイリングとストアの2つを組み合わせることで、よりお得に効率よくお気に入りが探せておすすめです。

方法3:ファッションレンタルを検討する

ドローブで満足度の高いスタイリングをしてもらうコツは「DROBE(ドローブ)で「全ていらない」「全部返品」を回避する6つの方法」の章で紹介しました。

しかし、「どうしても全ていらないリスクがあるのが怖い」「スタイリング料で損したくない」というときは、ドローブではなく、ファッションレンタルを検討するのもアリです。

ドローブはスタイリング料1回4,290円。

先述のとおり、気に入る服がなくても、4,290円は払う必要があります。

一方、ファッションレンタルは月額制で、多ければ月に5~7回も服の交換が可能

そのため、「せっかくお金を払ったのに、今回は気に入る服が1着もなかった」というリスクは、ファッションレンタルの方が小さいです。

代表的なスタイリング付きのファッションレンタルサービスは下の2つ。

スタイリング付きファッションレンタル

  • 会員数100万人以上の国内最大級サービス▼

 > エアークローゼット

  • 10~30代向けのカワイイ系アイテムが豊富▼

 >Rcawaii (アールカワイイ)

スタイリング付きファッションレンタルは、月額が最安でも約7,000~1万円ほど。

単価はドローブより高くなってしまいますが、複数回スタイリングしてもらえるので、損するリスクは小さくなりやすいと思います。

ファッションレンタルでも、気に入った服は購入可能だよ

ただ個人的には、単発で使えるドローブの方がムダな料金がかかりづらく、今なら0円でお試しができるのでおすすめです。

そのためどうしても迷った時は、まずはこの機会にドローブの使い心地を確かめて、それからファッションレンタルを検討するといいと思います。

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ限定

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

この章で紹介したお得にスタイリングしてもらうコツをまとめると、下の3つです。

お得にスタイリングしてもらうコツ

  • オプションを利用する
  • ストアを活用する
  • 損するリスクを小さくするならファッションレンタルもあり

その他、お得にドローブを使うコツや利用時のポイントは下の記事にまとめています▼

関連記事:DROBE(ドローブ)を使い倒す17のコツ!やってよかったことまとめ

●日ごろからできる「似合う服」を見つけるポイント

似合う服は、ドローブ利用時だけでなく、日々の買い物でも見つかるとよりハッピーではないでしょうか。

最後に、私が骨格診断検定や実体験から学んだことを2つまとめます。

ドローブでどの服を買おうか迷ったときにも使えるよ

ポイント1:体の悩みに合うアイテムを知る

私は骨格診断検定2級を持っているのですが、勉強や実践をする中で大切だと思ったのは、「体の悩みを解決してくれる服を知ること」です。

骨格診断というと、「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つに体のタイプを分けて、それぞれに似合う服を知るというのがメジャーだと思います。

しかし人間の体は1人1人違うので、全員がきっちり3タイプに分かれるわけではありません。

そのため私のおすすめは、「自分のタイプ」をはっきりさせることよりも、「どんな悩み(特徴)にどんなアイテムが合うのか」を知ること。

診断結果に縛られるより、自分の悩みに当てはまるものを柔軟に組み合わせた方が、より自分が輝くアイテムに出会えると思いました。

実際に私も、悩みに合った服を取り入れたら、まわりに褒められるようになったよ!

たとえば、よくある悩み&おすすめのアイテムにはこのようなものがあります。

上半身のよくある悩み3つとおすすめアイテム

悩み1:太って見える

<おすすめアイテム>

  • 首回りが開いたもの
    → 詰まった感じが解消され、ゆとりや抜け感が出る
  • 丈が普通~長めのもの
    → 丈が短いとキツそうに見えやすい
  • 硬めの生地
    → ストンとまっすぐなラインができるので、スッキリ見える

悩み2:服に着られた感が出る

<おすすめアイテム>

  • ジャスト小さめサイズ
    → 野暮ったくなりがちなダボっとサイズを回避
  • やわらかい素材
    → 肌に馴染みやすいので、服に着られた感が減る
  • ワンピースよりサロペット
    → 別の素材・色が見えるとのっぺりせず、メリハリが効く

悩み3:骨感・さみしさがある

<おすすめアイテム>

  • 首回りが詰まったもの
    → 鎖骨をカバーすることでバランスがよくなる
  • 大きめサイズ
    → 体のラインを拾いすぎないので骨感が減る

続いて、下半身の悩みに合うアイテムです。

下半身のよくある悩み3つとおすすめアイテム

悩み1:太もものムチムチ感

<おすすめアイテム>

  • ストレートパンツ
    → ひざ上とひざ下の太さの差が強調されないので、スッキリ見える
  • 少し硬めの素材
    → やわらかい・ストレッチが効く素材は肉感が出やすい

悩み2:脚が短く見える

<おすすめアイテム>

  • ハイウエストアイテム
    → 腰位置が高く見え、足長効果がある
  • ウエストイン
    → トップスをインすることで腰の位置がアップ&強調される
  • 縦ラインのあるアイテム
    → 縦長の視覚効果がある(ストライプ柄、センタープレス入りなど)

悩み3:スカートが似合わない

<おすすめアイテム>

  • 長い丈のスカート
    → スカートでも落ち着きが出る(フレアなどのフェミニン系でも似合いやすくなる)
  • ベーシックな色
    → 自然&大人っぽく取り入れられる(黒・紺・ベージュ・白・グレーなど)
  • 素材の味があるもの
    → 体に馴染む素材を選べば、アイテムも馴染みやすくなる(デニム・革・麻など)

もちろん他にも悩みや解決策はありますが、主なものをまとめました。

自分を1つのタイプに縛るよりも、悩みや特徴に合いやすいアイテムを知ることで、似合う服をかなり選びやすくなると思います。

ポイント2:必ず試着してから買う

ドローブに限らず、服を買うときは必ず試着するのがおすすめ

大切なのは「着た時」に似合うかどうかなので、服だけ見てイメージせず、しっかり着て判断するのが大切です。

実際、お店の服をみて「かわいい!」「これ似合いそう」と思っても、いざ着るとそうでもなかったり、着心地が微妙なことは珍しくありません

私自身、試着せずに服を買っていた時期には、こんなデメリットがありました。

試着しないデメリット

イメージ通りに似合うことが少ないから・・・

  • 結局着なくなる
  • ワクワクしきらないファッションで毎日過ごすことになる
  • そこまで気に入ってないけど悪くもないから捨てられない
  • 自分の体型やセンスを悪く感じやすい
  • 自分はオシャレになれないと思えてくる

反対に、試着をすることで得られるメリットは、こんな感じ。

試着するメリット

実際に着て確かめるから・・・

  • 似合う服だけ買える
  • イマイチ似合わない服へのムダ遣いが減る
  • 見た目では分からない肌触りや着心地も確かめられる
  • 一軍の服が増えて毎日の着替えが楽しみになる

見た目が好みでも着ると似合わない服があるように、一見微妙でも着るとすごく似合ったり、着心地が良かったりするものもたくさんあります

つまり、「似合うかどうか」は実際に着るまで本当に分からないので、試着はとても大切です。

本当に似合って気に入る服を買えば、お金もムダにならないし自分のことを好きになるきっかけにもなります。

前向きな気持ちで毎日過ごしやすくなるので、買うか買わないかは試着をしてから決めてみてください。

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー

当ブログ限定

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

●DROBE(ドローブ)で全ていらない場合と回避法:まとめ

ドローブでは、発送候補の服を事前に見れる「事前確認」と、届いた服が自宅に届く「試着」の2つのタイミングで「全ていらない」となる可能性があります。

事前確認で全ていらない場合

答:再スタイリングしてもらえる

→ 要望欄にどんな服を入れてほしいか伝えるのがおすすめ

試着して全ていらない場合

答:全部返品OK。だたしスタイリング料4,290円はかかる

→ 事前に要望を伝えることで予防可能。色違い・サイズ違いは無料で追加試着できる。

ドローブで「全ていらない」を回避する方法は、「要望欄の活用」がもっとも効果的です。

しっかりリクエストに応えてくれるドローブだからこそ、ぜひ積極的に要望欄を活用してみてください。

関連記事:【リストで紹介】DROBE(ドローブ)の要望欄に書くといいこと

私は「DROBE(ドローブ)で「全ていらない」「全部返品」を回避する6つの方法」を実践してから、ドローブでお気に入りの服が13着見つかりました。

今なら初回お試しキャンペーン中なので、この機会に使い心地やスタイリングの質を確かめてみてください!

お試しは今がチャンス

\ 0円でお試し /

▶1,500Pもらえる招待コード:ec0d777f19

2024年6月30日まで

登録はスマホ版LINEアプリ専用です

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

\ 当ブログ限定 /

初回1,000円OFFクーポン

▶クーポンコード:yunicloset

クーポンは登録後、「マイページ>クーポン>コードから追加」で受け取れます

-ドローブの不安Q&A, ドローブの使い方